人材募集

Ⅰ 技術調査部門「シニアエクスパート」募集

技術調査部門では、「シニアエクスパート」を募集しています。

古賀総研では、企業を定年退職あるいは早期退職した方で高度の専門技術・知識・経験をお持ちの方を、「シニアエクスパート」としてお迎えし、各種の技術調査、技術コンサルテーション、特許調査をして頂いています。

個々人の専門領域や仕事量を勘案して調査業務をお願いしますので、自由時間のないフルタイムの仕事はしたくないが専門性を生かして社会に貢献して行きたいという方に最適な仕事です。報酬は別途相談となりますが、原則は調査案件単位となります。

募集分野:バイオ、情報、環境・エネルギー

 

連絡先:履歴書を添付の上、下記へご連絡下さい。

株式会社 古賀総研

〒192-0081東京都八王子市横山町25番5号 岸ビル5F

担当:山崎、嶋田

電話: 042-649-7037

FAX :  042-649-7038

メール:info@kogasoken.com

Ⅱ 特許庁向け先行技術調査業務実施者(サーチャー)募集

二次電池、一次電池、半導体、無機化学、有機化学、環境化学の専門家を募集しています

 

 特許庁の登録調査機関のサーチャーとして、特許審査の際に必要な先行技術調査を行ないます。

(1) 業務内容:

 特許庁から依頼を受けた出願特許について内容を理解し、専用端末から特許庁のデータベース上の先行技術文献をサーチし、必要な文献を抽出して、内容検討の上検索報告書を作成します。またその内容について特許庁に出向いて、審査官に口頭で説明します。

 

(2) 募集する対象技術区分は下記の区分です。特許庁へ納品する検索報告書の品質向上を目的として、優秀な人材を求めています。なお、募集の状況は時点、時点で変わりますので、以下に記載の連絡先にご確認下さい。
① 区分20(無機化学)

 無機化合物、単結晶成長、蒸着、触媒、ガラスの製造・組成・表面処理、セメント・コンクリートの組成・成形、セラミックス(焼結体)の組成・成形等
② 区分21(金属加工):

 半導体の実装(ボンディング、容器・封止、リードフレーム、マウント基板等) 半導体の製造(エッチング、膜の形成、試験・測定等)、その他

③ 区分22(金属電気化学):

 二次電池、一次電池、電線、製錬、合金、熱処理、炉一般、はんだ、溶接材料等

④ 区分23(半導体機器): 

 半導体素子形成のプロセス、デバイス技術 

 半導体素子の製造工程(アニール、イオン注入、再結晶化、電極・配線の形成等)等 

⑤ 区分26(環境化学):

 排水処理、水処理、排ガス処理、ガス分離、固体廃棄物処理、消火剤、濾過・濾過材等

⑥区分27(有機化学): 

 有機化合物の製法、農薬、肥料、染料・染色、石炭・石油・燃料・火薬、潤滑剤、洗剤・油脂・香料、塗料、接着剤・接着テープ、顔料等

 

(3) 必要な専門知識と経験:

 特許取扱い事務の経験は不要ですが、担当分野での技術開発、研究開発、設計、生産技術等について十分な知識と経験が必要です。また同一分野で論文執筆や特許出願(発明)の実績があることが望ましいです。さらに今後は英語を中心とした外国語文献調査が増えることが期待されており、英語の文献を読む力が必要です。

 なお、本業務を担当するためには(独)工業所有権情報・研修館にて約2ヶ月の研修と合格資格を取得する必要があります。

 

(4) 必要な資格(採用条件):

① 大学卒相当以上の技術職(大学卒の場合、通算して4年以上、短大・高等専門学校卒 の場合、通算して6年以上)の経験を有するもの。

② (独)工業所有権情報・研修館が実施する調査業務実施者育成研修(費用 \219,000 は自己負担でお願いします。)を受講し、合格することが採用の条件となります。研修では、受講申請、事前準備や受講のためのガイダンス等のサポートは古賀総研が行います。弊社に採用された時点で、研修の受講料は支給します。

研修の具体的内容については以下の(独)工業所有権情報・研修館のホームページを参照ください。

http://www.inpit.go.jp/jinzai/index.html
http://www.inpit.go.jp/jinzai/kyozai/index.html
③ 募集年齢 原則60歳以下。なお、習熟期間があるので5年以上継続してフルタイム勤務できることが望ましい。

 

(5) 処遇等:

① 勤務場所 特許調査部門(JR八王子駅北口 丸多屋ビル 2F)

② 給与 別途相談。

③ 社会保険 対応します。

④ 交通費 支給します。

⑤ 勤務時間 フレックス勤務。但し年間処理件数ノルマを達成するために、原則フルタイム勤務となります。
⑥ 雇用形態 年度雇用で毎年度契約更新を基本とする。

 

特許調査部門へ応募に関しては連絡先:履歴書を添付の上、下記へご連絡下さい。 

 

株式会社 古賀総研 

〒192-0081東京都八王子市横山町6番9号 丸多屋ビル 2F  

担当:岡田

電話: 042-686-1123 

メール: okada.yutaka@kogasoken.com 

 

Ⅲ 文献抄録部門人材募集

文献抄録部門では、科学技術文献の抄録作成協力者を募集しています。

 

(1)抄録作業の内容 

 科学技術全分野に関する内外の論文及び解説記事を基に、和文抄録及び検索語を作成する作業です。

 科学技術文献を読み300~500文字程度の抄録を作成する「抄録作成」と、著者抄録を利用して原文を過不足なく翻訳して抄録を作成する「翻訳抄録」とがあり、さらにJICSTのシソーラスに沿った「索引」を作成します。

 

(2)分野

 半導体、通信、情報、材料(金属材料、有機材料、高分子材料、無機材料、機能材料、電子材料ほか)、機械、電気・電子、物理、化学、ライフサイエンスなど幅広い科学技術分野

 

1.応募資格・要件

  • 上記分野のいずれかの専門知識を有している方
  • PC(Windows)を用いて抄録を作成し、Eメールで納品できる方
  • 抄録作成を長期間にわたり行える方

 

 文献抄録部門への応募に関しては、履歴書を添付の上、下記へご連絡下さい。

 

 株式会社古賀総研 茨城支所

 〒312-0045茨城県ひたちなか市勝田中央14-8

                       ひたちなか商工会議所3F

 担当:坪内

 Tel/Fax:029-275-7114

 メール  :tsubouchi.kuniyoshi@kogasoken.com

                (茨城支所長:坪内邦良)